初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

キャメル・ヤマハ、レアクションに向けて準備OK

キャメル・ヤマハ、レアクションに向けて準備OK

キャメル・ヤマハ、レアクションに向けて準備OK

開幕戦スペインGPで好パフォーマンスを披露できなかったキャメル・ヤマハは、唯一の中東開催となる第2戦カタールGPでレアクションを起こすことを強調した。

オープニングラップの1コーナーで転倒を喫したバレンティーノ・ロッシは、2月に実施したテスト成果があることを期待する。「シーズンの悪いスタートの後、カタールで早くその記憶を消したい。ここで取り組んだプレシーズンのテストでは、バイクはすごくいいレスポンスがあった。今回も同じように走れることを願う。確かにコースの2つのセクションでチャタリングに苦しんだけど、僕たちはコントロールできた。M1はテスト初日から速かった。」

「昨年の優勝は、もしかしたらシーズンで一番感動的だったかもしれない。最初から最後まで全開で走り、マルコ(・メランドリ)とビックなバルトを繰り広げた。今年もいいレースがしたい。優勝し、タイトル争いに戻りたい。カタールはハードなレース。暑くて消耗戦となるだろうけど、ファンタスティックなコースだ。」

初開催となった2年前に2位表彰台を獲得したチームメイトのコーリン・エドワーズは、状況が一転することを期待する。

「ヘレスは僕たちにとって悪夢だった。最初から上手く行かなかったし、運もなかったけど、もう過去のことだ。チームとバイクを信じている。僕たちは状況を変えることができる。」

Tags:
MotoGP, 2006, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›