初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

夜間テスト実施

夜間テスト実施

夜間テスト実施

MotoGPセーフティー委員会は6日、第2戦カタールGPが開催されているロサイル・インターナショナル・サーキットで夜間テストを実施した。

初日のセッションを終えた18時30分、MotoGPセーフティー委員会のバレンティーノ・ロッシ、ケニー・ロバーツ、ロリス・カピロッシの3人は、将来の夜間開催の可能性を検討するため、それぞれ市販車のヤマハR6、ホンダCBR600RR、ドゥカティ999Rに乗り、照明に照らされたコースを周回した。

「夜にレースをするのは視界を確保することが必要。安全を保障するために、もっと光が必要だ。影が問題となるかもしれない。それにブレーキポイントはあまり視界が良くないから難しい」と、カピロッシは感想を語った。

「もし、もっと照明が準備できれば、夜に走れると考える。次はもっと照明がある中で、MotoGPマシンでテストをしないといけないだろう。」

Tags:
MotoGP, 2006, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›