初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、快走

H.バルベラ、快走

H.バルベラ、快走

第2戦カタールGPのフリー走行2は7日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、暫定ポールポジションのエクトル・バルベラが圧倒的な速さを見せた。

気温30度、路面温度41度のドライコンディションの中、スペイン人ライダーは、昨年ホルヘ・ロレンソが樹立したベストポールを0.406秒上回り、2番手のアンドレア・ドビツィオーソに1.040秒差をつける2分01秒748をマーク。初日の勢いを維持すれば、アレックス・デ・アンジェリス、ロベルト・ロカテリが続いた。

開幕戦勝者のホルヘ・ロレンソは5番手。青山博一は6番手。セバスチャン・ポルト、ヤコブ・シュムルツ、マルコ・シモンセリが続き、高橋裕紀は10番手。青山周平は13番手だった。

Tags:
250cc, 2006, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, FP2

Other updates you may be interested in ›