初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、初ポール奪取

A.バウティスタ、初ポール奪取

A.バウティスタ、初ポール奪取

第2戦カタールGPの公式予選2は7日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、アルバロ・バウティスタがキャリア初のポールポジションを奪取した。

気温31度、路面温度45度のドライコンディションの中、開幕戦勝者のスペイン人ライダーは最後のタイムアタックで、昨年ミカ・カリオが樹立したベストポール2分09秒455を2.002秒更新する2分07秒453を叩き出した。マティア・パシーニは暫定ポールのタイムで2番手。カリオは最後にセルジオ・ガデアを上回り、暫定1列目を独占したマステル‐MVA・アスパル・チームの一角を崩した。

2列目にはルーカス・ペセック、ガボール・タルマクシ、パブロ・ニエト、ジョアン・オリベが並び、エクトル・ファウベル、フリアン・シモンがトップ10入り。05年王者のトーマス・ルティは15番手だった。

負傷中の小山知良はトップから2.016秒差の19番手。ポジションを4つ挽回した。

Tags:
125cc, 2006, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, QP2

Other updates you may be interested in ›