初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブルMotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

レッドブルMotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

レッドブルMotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

レッドブルMotoGPアカデミーは、先週2日間のテストをバレンシアのリカルド・トルモ・サーキットで実施した。

3月末にスペイン選手権の開幕戦の舞台アルバセテで初テストに取り組んだヤングライダーたちは、再びスペインに集結。日本から参加している中上貴晶は、全日本開幕戦を優先したため、前回のテストをキャンセル。今回が初めてテストとなった。

テスト初日は、スポーツディレクターを務める元125ccクラスライダー、ラウール・ハラの後ろを走り、走行ラインとギアチェンジのタイミングを学ぶと、2日目はレースウィークを想定して、40分間のセッションを2度行った後に、15周のロングランを実施。最後に2度のスタート練習で締め括った。

3度目のテストは、来週アルバセテで予定され、手首骨折のために2度のテストをキャンセルしたダニエル・ウェッブが参加する。

スペイン選手権の開幕戦アルバセテ・ラウンドは、5月7日に行われる。

Tags:
2006

Other updates you may be interested in ›