初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシのキーポイントレース

V.ロッシのキーポイントレース

V.ロッシのキーポイントレース

バレンティーノ・ロッシは、第3戦トルコGPで最高峰クラス通算100戦目を迎える。数々の記録を塗り替える現王者のキャリアを振り返る。

3戦目(2000年第3戦日本GP・鈴鹿):デビュー戦南アフリカGP、第2戦マレーシアGPと2戦連続して転倒リタイヤした後、鈴鹿で11位フィニッシュ。500ccクラスで初ポイントを奪取する。

9戦目(2000年第9戦イギリスGP・ドニントン):レインレースの中、ケニー・ロバーツとジェリミー・マクウィリアムスとのバトルを制して、500ccクラス初優勝を果たす。

17戦目(2001年開幕戦日本GP・鈴鹿):ヤマハ勢とのバトルを抑え、ホンダ通算500勝目をもたらす。

30戦目(2001年第14戦オーストラリアGP・フィリップアイランド):最終コーナーでマックス・ビアッジを抜き、0.013秒差で年間9勝目。2戦を残して、500ccクラスの初タイトルを獲得する。

33戦目(2002年開幕戦日本GP・鈴鹿):レギュレーション変更により誕生したMotoGPクラスの初レースを制する。

60戦目(2003年第12戦リオGP・ジャカレパグア):通算30勝。表彰台獲得通算50度目を達成する。

65戦目(2004年開幕戦南アフリカGP・ウェルコム):ホンダからヤマハに乗り換えての初レースで、史上初のメーカー違いのバイクで連勝を果たし、同時に史上最多の23戦連続の表彰台獲得を達成する。

79戦目(2004年第15戦オーストラリアGP・フィリップアイランド):最高峰クラス4連覇を達成し、1989年エディー・ローソン以来となるメーカー違いのバイクでタイトル連覇を果たす。

99戦目(2006年第2戦カタールGP・ロサイル):最高峰クラスの優勝ランク2位ミック・ドゥーハンに並ぶ通算54勝目を達成する。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAND PRIX OF TURKEY, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›