初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、セッション1をリード

A.ドビツィオーソ、セッション1をリード

A.ドビツィオーソ、セッション1をリード

シリーズ第3戦トルコGPのフリー走行1は28日、イスタンブールパークで行われ、アンドレア・ドビツィオーソがトップタイムをマークした。

気温17度。路面温度26度のドライコンディションの中、20歳のイタリアンライダーは唯一2分台を突破する1分59秒746を刻み、開幕から2連勝のホルヘ・ロレンソに0.319秒差をつけた。前戦スペクタクロなポジション奪取を見せたロベルト・ロカテリは3番手。エクトル・バルベラ、アレックス・デ・アンジェリスが続いた。

KTMにドライコンディションにおけるベストリザルトを次々にもたらす青山博一は、昨年表彰台3位を獲得した舞台で6番手スタート。高橋裕紀、セバスチャン・ポルト、シルバン・ギュントーリ、マルコ・シモンセリがトップ10入り。初コースに挑戦する青山周平は11番手だった。

ワイルドカード参戦する地元期待のシナン・ソフォーグルは、27人中25番手だった。

Tags:
250cc, 2006, GRAND PRIX OF TURKEY, FP1

Other updates you may be interested in ›