初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ウエストがトップ

A.ウエストがトップ

A.ウエストがトップ

シリーズ第3戦トルコGPのフリー走行2は29日、イスタンブールパークで行われ、アンソニー・ウエストがトップタイムをマークした。

気温12度。路面温度9度のレインコンディションの中、濡れた路面で常に好パフォーマンスを披露するオージーライダーが、アレックス・デ・アンジェリスに0.793秒差をつけて、今シーズン初めてセッションを制覇。昨年型のアプリリアファクトリーマシンを駆けるシルバン・ギュントーリが続いた。

初日から上位を維持する高橋裕紀は、初日に引き続き転倒を喫したが16周を走って4番手。3番目のセッションに臨んだ青山周平は、エクトル・バルベラに続く6番手。アンドレア・ドビツィオーソ、アンドレア・バンドリーニ、青山博一、アルノー・ヴァンサンがトップ10入りした。

暫定ポールポジションのホルヘ・ロレンソは15番手だった。

Tags:
250cc, 2006, GRAND PRIX OF TURKEY, FP2

Other updates you may be interested in ›