初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、通算100戦に初の最速ラップをマーク

T.エリアス、通算100戦に初の最速ラップをマーク

T.エリアス、通算100戦に初の最速ラップをマーク

通算100戦を迎えたトニ・エリアスは、第3戦トルコGPで満足の5位でフィニッシュした。

4列目12番グリッドからスタートした23歳のスペイン人ライダーは、6ラップ目にバレンティーノ・ロッシに抜かれたが、持ち前のアグレッシブな走りで追走。開幕戦に主役となった両雄は、トップグループと同じラップタイムでポジションを奪取して行った。

「いいスタートじゃなかったけど、少しずつリズムが良くなり、燃料タンクが軽くなるに従って、気分良く走れるようになった。バレンティーノと一緒にポジションを奪回して、最後は5位でフィニッシュできた」と、ラスト2ラップに最速ラップを叩き出したエリアスはレースの感想を語った。

「最終ラップに彼の前に出ようと仕掛けたけど、無理だった。まだ序盤に速く走れない状態が続いているけど、今日のレース展開には満足。フルタンクの状態でブレーキが上手く行かない。この分野の改善に取り組まないと。セテ(・ジベルナウ)には邪魔されたけど、僕はフェアプレイで抜いた。とくかく、大満足だ。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAND PRIX OF TURKEY

Other updates you may be interested in ›