初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレビュー:スペイン勢、破竹の勢いを継続できるか

プレビュー:スペイン勢、破竹の勢いを継続できるか

プレビュー:スペイン勢、破竹の勢いを継続できるか

開幕から破竹の勢いを見せるスペイン勢。第4戦中国GPの舞台、上海国際サーキットでも好パフォーマンスを継続できるか注目が集まる。

前戦トルコGPでは歴史的な表彰台独占を達成したマステル‐MVA・アスパル。アルバロ・バウティスタを筆頭に、エクトル・ファウベル、セルジオ・ガデアは、開幕からの流れを持ち込みたいところ。対照的なマティア・パシーニは、0ポイントのうっ憤を昨年初優勝した舞台で晴らしたいところだ。

メカニカルトラブルで連続表彰台を逃したミカ・カリオは、タイトル争いに向けてポジション奪回を狙えば、好パフォーマンスを見せるジレラのシモーネ・コルシ、デルビのルーカス・ペセックも上位進出を目指す。まだ表彰台を1度も獲得していないホンダ勢が、どのような巻き返しを見せるか、こちらも注目が集まる。

Tags:
125cc, 2006, POLINI GRAND PRIX OF CHINA

Other updates you may be interested in ›