初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、首位固めに

レプソル・ホンダ、首位固めに

レプソル・ホンダ、首位固めに

チャンピオンシップの覇権奪回を目指すホンダのファクトリー・チーム、レプソル・ホンダは、前戦を終えて、ライダー部門とチーム部門でトップに浮上。第4戦中国GPで首位固めを目指す。

開幕から3戦連続して表彰台を獲得したニヘイデンは、初めてポイントリーダーとして上海入りした。 「前戦は楽しかったけど、勝ちたい気持ちは秘密ではない。昨年はウェットでベストパフォーマンスを発揮できなかったから、今年はベストな走りがしたい。中国は興味深い国。ケンタッキーとは全く違うね!」

「F1にはいいコースだけど、僕たちにとってはそうではない。ストップ&ゴーが多過ぎる。それにコース幅が広く、他とは全く違う。」

昨年雨のレースで厳しいレースを強いられたペドロサは、いつものようにMotoGPマシンで経験を積むことを強調した。 「昨年はあまり良くなかった。全く好きなコースではないし、ドライの予選で2番グリッドだったけど、雨のレース結果は良くなかった。今年はこのバイクでこのコースを学ばなければいけない。低速コースでのブレーキングポイントを見つけることが重要だ。」

Tags:
MotoGP, 2006, POLINI GRAND PRIX OF CHINA, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›