初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3のコメント

トップ3のコメント

トップ3のコメント

M.カリオ(決勝レース1位):
「とても難しいレースだった。特に低速コーナーでフロントタイヤが滑ったけど、ストレートで挽回することができた。チャンピオンシップのいいポジションに返り咲いた。優勝できて嬉しい。」

M.パシーニ(決勝レース2位):
「最終ラップ、数人のライダーに優勝するチャンスがあった。ペセックがコースアウトし、引き離されてしまった。ここ2戦は厳しかったし、今朝も難しかったけど、チームは実にいい仕事をした。」

A.バウティスタ(決勝レース3位):
「リズムが少しずつ良くなったけど、最後に小さなミスを犯してしまった。最終ラップだと気付かなかった。優勝できなくて残念だけど満足。」

Tags:
125cc, 2006, POLINI GRAND PRIX OF CHINA, RAC

Other updates you may be interested in ›