初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

笑顔が戻ったC.エドワーズ

笑顔が戻ったC.エドワーズ

笑顔が戻ったC.エドワーズ

コーリン・エドワーズは、第4戦中国GPで今季初の表彰台を獲得。笑顔が戻った。

開幕から11位、9位、9位と期待していた成績が残せず、厳しいシーズンの序盤となっていた32歳のアメリカ人ライダーは、公式予選で昨年の第4戦フランスGP以来となる1列目を獲得。3番グリッドからオープニングラップを制した。

「序盤からできるだけ速く走ろうと頑張った。2度ほどコントロールを失ったけど、表彰台を獲得する好機会を無駄にするよりも、転倒した方がいいと考えた」と、9ラップ目までレースをリードしたエドワーズは、昨年第8戦アメリカGP以来となる表彰台を獲得した。

「ダニとニッキーに抜かれた時、ついて行くことができなかった。彼らはすごく速かった。週末はずっと問題に悩まされていたから、戦闘力のあるバイクを提供してくれたヤマハとミシュランの働きに感謝したい。」

Tags:
MotoGP, 2006, POLINI GRAND PRIX OF CHINA

Other updates you may be interested in ›