初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダー、病院を訪問

MotoGPライダー、病院を訪問

MotoGPライダー、病院を訪問

MotoGPを代表して、カルロス・チェカ、アレックス・ホフマン、アルノー・ヴァンサンの3人が、ルマン市内にある小児科系病院を訪問。入院している子供たちの出迎えを受けた。

数年前にアクシデントに見舞われた経験のあるチェカは、「個人的には病院に行くのは嫌いだけど、今回は全く違う。ここの子供たちをあまり助けることはできないけど、僕たちの訪問を喜んでくれた。みんなも知っているように、僕たちライダーはケガに苦しむ。入院している時に医師や家族の看護は、どんな時でも大歓迎なんだ」と語った。

午後には地元フランスを代表するランディ・ド・プニエ、シルバン・ギュントーリ、ジュール・クルーセルの3人が市内の中心地を訪れ、プロモーション活動を行った。

Tags:
MotoGP, 2006, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›