初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

地元フランス人ライダーたちがプロモーションに参加

地元フランス人ライダーたちがプロモーションに参加

地元フランス人ライダーたちがプロモーションに参加

地元出身のランディ・ド・プニエ、シルバン・ギュントーリ、ジュール・クルーセルの3人は、グランプ前日の18日、ルマン市役所主催のプロモーションイベントに参加。市内の中心地でファンとの交流を図った。

最高峰クラスで唯一の地元ライダー、ド・プニエはファンの前でいい走りを見せることを強調した。「今までの結果には全く満足していない。フリー走行と公式予選では速いけど、レースで成績を残していない。ルマンは安定してポイントを稼ぎ始める理想的な舞台だ。昨年まで上手く走れているし、いつもファンの応援は大きなモチベーションとなる。今年は大きな期待感があるけど、プレッシャーは少ない。」

「今は上位陣と戦い前に多くの仕事がある。現実主義にならなければいけない。目標は上位陣に接近すること。今週末にいいパフォーマンスができると信じている。」

Tags:
MotoGP, 2006, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›