初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3のコメント

トップ3のコメント

トップ3のコメント

T.ルティ(決勝レース1位):
「表彰台にもう一度立て、優勝できて、本当に嬉しい。レースは簡単ではなかった。序盤は路面が濡れているところがあったし、終盤はアルバロと闘った。最終ラップでアタックしようと考えていたけど、ラッキーにも彼に問題が発生した。」

M.カリオ(決勝レース2位):
「タイヤチョイスの小さなミスを犯してしまい、中盤からルティとバウティスタについて行けなかった。表彰台を確保するためにプッシュしたけど、最後はポジションをアップさせるために、バウティスタの問題を活かした。」

F.ライ(決勝レース3位):
「今年は5戦までにもう一度表彰台に登ることができた。ミスに不満。最終ラップに優勝争いができると思っていた。」

Tags:
125cc, 2006, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, RAC

Other updates you may be interested in ›