初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヒューマンズゲスト、1・2フィニッシュ!

ヒューマンズゲスト、1・2フィニッシュ!

ヒューマンズゲスト、1・2フィニッシュ!

ヒューマンズゲストチームは、第5戦フランスGPでチーム史上初めて1・2位フィニッシュを決めた。

オープニングラップからライバルたちを突き放した高橋裕紀とアンドレア・ドビツィオーソ。お互いに初優勝を目指して、最後まで一騎打ちのバトルを繰り広げ、最後は僅少0.098秒差で高橋がホンダに250ccクラス通算198勝目をもたらした。

フル参戦21戦で初優勝を飾った21歳の高橋は、ランク6位から4位に浮上した。「最終ラップに勝負を仕掛けるつもりで、2度ほど抜こうとしたけど、アンドレアのブレーキングが強くて抜けなかった。だけど、最終コーナーで少しはらんだので、抜くことができました。」

ポイントリーダーのドビツィオーソは開幕から5戦連続の表彰台獲得で、ランク2位とのアドバンテージを14ポイント差に広げた。

「ミスは犯していないけど、ユウキにラスト2コーナーで抜かれた。抜き返そうとしたけど、彼の方が早く立ち上がった。誰もがこのようにしてレースに勝ちたいと思っている。」

「僕たちがリズムを作り、レースを支配したから、満足しないと。チャンピオンシップを考えると、14ポイントのアドバンテージはビックなリザルトだ。」

Tags:
250cc, 2006, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›