初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、ポイントリーダーに接近

M.カリオ、ポイントリーダーに接近

M.カリオ、ポイントリーダーに接近

ミカ・カリオは、第5戦フランスGPで2位フィニッシュ。ポイントリーダーとのギャップを21ポイントに詰めた。

第3戦トルコGPでは優勝争い中にマシントラブルに見舞われてリタイヤを強いられた以外では、常に表彰台争いを繰り広げていた23歳のフィンランド人ライダーは、ルマンでも最終ラップまで3位をキープ。しかし、トップを走っていたアルバロ・バウティスタが失速したために、20ポイントを稼ぐことに成功した。

チームマネージャーのハラルド・バードルは、「コースの一部で濡れていることから、スタート直前にメディアムタイヤを選択することを決断しました。最終的にはこの選択は的中したとは言えません」と、レースを振り返った。

「ミカは素晴らしい走りを見せ、2位でフィニッシュできたことはラッキーです。」

Tags:
125cc, 2006, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Mika Kallio

Other updates you may be interested in ›