初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレビュー:アプリリア勢、地元覇権を目指す

プレビュー:アプリリア勢、地元覇権を目指す

プレビュー:アプリリア勢、地元覇権を目指す

軽量級に20台のバイクを投入するアプリリア勢にとって、第6戦イタリアGPはチャンピオンシップにおいて一番重要な戦いとなる。

前戦フランスGPでは不運に見舞われてしまったイタリアンファクトリー勢。ポイントリーダーのアルバロ・バウティスタは、今季3度目の優勝を目前にマシントラブルに見舞われてしまい、チームメイトのマティア・パシーニはオープニングラップで転倒を喫した。彼ら2人を中心に、2年ぶりの優勝を狙う。

ルマンで今季初優勝をホンダにもたらした王者トーマス・ルティは先週、ザクセンリンクでテストを実施した際に転倒。再び左鎖骨を骨折するアクシデントに見舞われた。グランプリ前日のメディカルチェック次第だが、参戦は微妙な状態にある。

昨年のグランプリで強さを見せたのは、KTM勢。ポール・トゥ・ウインを狙ったミカ・カリオだったが、最終ラップに転倒。同僚のガボール・タルマクシが優勝を飾った。ランク2位のカリオにとっては、昨年のうっ憤を晴らすだけでなく、バウティスタとのポイント差を徐々に詰めて行きたいところだ。

Tags:
125cc, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›