初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレビュー:A.ドビツィオーソ、ポイントリーダーとして地元登場

プレビュー:A.ドビツィオーソ、ポイントリーダーとして地元登場

プレビュー:A.ドビツィオーソ、ポイントリーダーとして地元登場

アンドレア・ドビツィオーソは、ポイントリーダーとして地元ムジェロに登場する。

チャンピオンシップで開幕から表彰台を唯一連続獲得するイタリア人ライダーは、抜群の安定感を武器に高ポイントを連取。地元で中量級初優勝を狙う。

プレシーズンから安定して上位に進出している2年目の高橋裕紀は、前戦でキャリア初優勝を達成。同時にホンダへ今季初優勝をもたらし、飛躍のシーズンに向けて着々とリザルトを残せば、兄弟対決を僅少さで制した青山周平は、その勢いを継続したいところ。

前戦は表彰台を独占したホンダ勢の後塵を拝した地元アプリリア勢は、ムジェロでは最近10年間で7勝と圧倒的な優勢を誇る。ランク2位のエクトル・バルベラを筆頭に、安定したパフォーマンスを発揮できないでいるホルヘ・ロレンソ、アレックス・デ・アンジェリスらが、ファクトリーのホームで巻き返しを図る。

フル参戦実質1年目のKTMで、ポテンシャルの高さと開発スピードの早さを証明している青山博一。高速テクニカルコースで、どのようなパフォーマンスを発揮できるか、興味深い。

そして、ムジェロ優勝経験があるロベルト・ロカテリ、MotoGPテストライダーに就任したシルバン・ギュントーリ、好パフォーマンスを見せるヤコブ・シュムルツら、アプリリアのプライベート勢たちの走りにも注目が集まる。

Tags:
250cc, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›