初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ムジェロ、2011年まで継続参戦

ムジェロ、2011年まで継続参戦

ムジェロ、2011年まで継続参戦

ドルナスポーツ社とフェラーリ社は31日、MotoGPが2011年までムジェロで開催することを発表した。

今週末に開催する第6戦イタリアGPを直前に控え、ドルナスポーツ社のカルメロ・エスペレータ代表とムジェロの所有者であるフェラーリ社のジャン・トッドGMは、5年間の延長契約を結ぶことに合意に達した。

トッドGMは、「フェラーリがサーキットの所有者となってから、ムジェロは年々重要な役割を果たしてきました。この合意は、進展中のプログラムを含め、サーキットが全ての面において高いレベルに達していることを証明します」と喜びを語った。

「我々の重要なイベントであるイタリアGPの継続開催を発表できることになり、大変嬉しく思います。歴史的にないほどに人気が高まるチャンピオンシップに発展させたドルナスポーツ社との協力関係を継続できる意味においても大変嬉しいです。」

エスペレータ代表はムジェロでの延長契約を歓迎した。「モータースポーツ界において、レジェンド的なメーカーであるフェラーリ社と共に働けること、MotoGPをムジェロで開催できることは大変光栄です。運営面においても、コース面においても、ムジェロは非常に高いレベルにあり、MotoGPカレンダーにおいて熱狂的、感動的なレースが毎年観ることができます。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›