初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

市販車デスモセディチ初披露

市販車デスモセディチ初披露

市販車デスモセディチ初披露

ドゥカティ・コルシ社は1日、デスモセディチGP06の市販車『デスモセディチRR』を初披露した。

2日からの第6戦イタリアGPを直前に控え、サーキット内で来年7月に限定400台で販売を予定しているレプリカモデルの発表会には、ドゥカティ・モーター・ホールディングのフェデェリコ・ミノーリ、ドゥカティ・コルシのクラウディオ・ドメリカーレ、ドゥカティ・マールボロのロリス・カピロッシ、セテ・ジベルナウ、ビットリアーノ・グアレセキらが出席した。

「夢が実現しました。我々にとって非常に重要な瞬間です。デスモセディチRRは、我々の市販車とレース用バイクの伝統をそのままに、ドゥカティの最新技術を提供します」と、マネージングディレクターを務めるメノーリは喜びを語った。

ドメリカーレは、「グランプリマシンの正真正銘のレプリカです。このバイクの技術レベルは非常に高く、MotoGPの全ての開発技術を初めて市販車に転用しました。パワーは200CV。このバイクだけの特別パーツで組み立てました。プロデュクションバイクの新しい代表的なバイクとなるでしょう」とレプリカモデルを説明した。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›