初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2007年サンマリノGP開催へ

2007年サンマリノGP開催へ

2007年サンマリノGP開催へ

ドナルスポーツ社は1日、2007年からイタリア・ミサノでサンマリノGPを開催することで、暫定合意に達したことを発表した。

ドナルスポーツ社のカルメロ・エスペレータ代表、サンマリノ・スポーツ&観光省のパリデ・アンドレオーリ大臣、イタリア・リミニ州スポーツ&観光省のアンドレア・グナッシ代表、サンタモニカ・スパ社のマリアーノ・スピナリーリ会長、ウンベルト・トレビ理事代表は31日に交渉を行い、ドルナスポーツ社とグランプレミオ・ディ・サンマリノ・エ・デラ・リニエラ・ディ・リミニ(サンマリノGP)の間で、来年から2011年まで、MotoGPを開催することで暫定合意。今後、公共資金はプロモーション費として、私営資金はMotoGP開催条件に必要なコース改修費やグランプリ開催に必要な施設改修費として投資されることとなった。

サンマリノ政府を代表して交渉に出席したアンドレオーリ大臣は、「サンマリノ共和国にとって重要な日です。今日、4年前にドルナスポーツ社と初会合を行ってから進めてきた交渉が成立しました」と歓迎の言葉を述べた。

ミサノ・サーキットを運営するサンタモニカ・スパ社のトレビ理事代表は、開催条件を満たすために改修工事を実施することを説明した。「これから、MotoGP開催に向けて必要なインフラを整備するために多大な努力を尽くさなければいけません。サンタモニカ・スパ社はミサノ県と協力して、これまでに実施してきたイベントとは反対の意味のレースを開催できるよう、全く新しいコースを準備するために、早急に仕事に取り掛かります。」

そして、ドナルスポーツ社のエスペレータ代表は、「アンドレオーリ大臣を始め、多くの関係者とのここ数回の会議により、2007年のカレンダーを含めて、FIMにグランプリ開催を提案できることになりました。このプロセスにより、多くのファン、ライダーたちは大きな満足感を得るでしょう」と語った。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›