初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダー、サンタクローチェ教会を訪問

MotoGPライダー、サンタクローチェ教会を訪問

MotoGPライダー、サンタクローチェ教会を訪問

ジェームス・エリソン、アックス・デ・アンジェリス、マティア・パシーニは1日、MotoGPを代表して、フィレンツェ市内のサンタクローチェ教会を訪問した。

プレイベントに参加した3人は、1294年にアルノルフォ・カンビオによって建設が開始されたフランシスコ会最大の教会内部に入り、ミケランジェロ、マキアベリ、ギベルティ、ガリレオ・ガリレイ、ロッシーニらフィレンツェに関わりのある偉人の墓やジョットのフレスコ画「聖フランチェスコの生涯と死」、ドナテッロ作の黄金のレリーフと十字架など、ルネッサンス期の傑作などを案内に従って見学した。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›