初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、07年もヤマハから継続参戦

V.ロッシ、07年もヤマハから継続参戦

V.ロッシ、07年もヤマハから継続参戦

ヤマハ・モーター・レーシングは1日、バレンティーノ・ロッシが2007年も引き続きヤマハのファクトリーチームから参戦することを発表した。

マネージングダイレクターのリン・ジャービスは、「彼はモーターサイクル界の偉大な大使であり、このスポーツのグローバル的なイメージにおいて、非常に重要な人物です。そのバレンティーノが2007年もヤマハとともにMotoGPのキャリアを続けることを選択してくれたことに大変嬉しく思います」と喜びを語った。

「ヤマハとバレンティーノは、大変良好な関係にあり、2004年から大きな成功を収めて来ました。ヤマハのファンにとっては、これはビックなニュースです。」

来年からMotoGPクラスの排気量上限が800ccへと変更され、新しい時代に突入する。ジャービスはマシン開発力において、ロッシの存在を重要視し、タイトル獲得に挑戦することを強調した。

「ヤマハ800ccの新しいプロジェクトを展開するにおいて、バレンティーノはリーダー的な存在です。彼の開発能力には疑いの余地はありません。来年、新しいマシンでタイトル獲得に立ち向かっていくことができます。ヤマハもバレンティーノも、このチャレンジを非常に楽しみにしています。」

数日前に、F1入りの可能性を否定したばかりのロッシは、ヤマハと一緒に新しい挑戦に臨むことを選んだ。

「2007年もヤマハから続けて参戦することになって嬉しい。ヤマハと共に参戦した2年間は、僕のキャリアにとって最高だった。ヤマハと僕のチームと一緒に戦えることに大きな喜びがある。この選択は正しいと思う。来年もヤマハと一緒に新しい挑戦に臨むことが楽しみだ。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›