初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アプリリア勢が支配

アプリリア勢が支配

アプリリア勢が支配

シリーズ第6戦イタリアGP250ccクラスのフリー走行2は3日、ムジェロで行われ、アプリリア勢が上位を独占した。

気温12度、路面温度16度のドライコンディションの中、暫定2位のエクトル・バルベラが唯一1分55秒台を突破する1分54秒785をマーク。ファクトリーライダーのホルヘ・ロレンソとアレックス・デ・アンジェリスが続き、暫定ポールのヤコブ・シュムルツ、ロベルト・ロカテリ、フランコ・バッタイニ、シルバン・ギュントーリが追う。

地元ファクトリーの完全支配を崩したのは、前戦勝者の高橋裕紀。ジレラのマルコ・シモンセリ、アプリリアのテストライダーを務めるアレックス・デボンを抑えて、8番手に入った。

ポイントリーダーのアンドレア・ドビツィオーソは11番手。青山博一と青山周平は、同タイムの1分56秒100をマークして13番手だった。

Tags:
250cc, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, FP2

Other updates you may be interested in ›