初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ、ランク1位に再浮上

L.カピロッシ、ランク1位に再浮上

L.カピロッシ、ランク1位に再浮上

ロリス・カピロッシは、第6戦イタリアGPで2位を奪取。4戦ぶりにポイントリーダーに復帰した。

通算237戦目を2番グリッドから迎えた33歳のイタリア人ライダーは、オープニングラップで8位まで後退したが、7ラップ目に最速ラップを叩き出してトップグループを捕まえると、残り9ラップにはトップを奪回。バレンティーノ・ロッシとのバトルを最終ラップまで繰り広げた。

「スタートは悪かった。ハードタイヤを選択した結果だから、序盤はリズムを探さなければいけなかった。一度リズムを掴むと、前のライバルたちを抜くことを考えたけど、みんな強かった。バレンティーノとニッキーとのバトルは最高だった。何度も抜きあいけど、とてもフェアーだった。」

「僕たちのシーズン序盤はビックだ。すごく調子がいいけど、今日のようなレースを毎戦したい!」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Loris Capirossi

Other updates you may be interested in ›