初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

BSB:清成龍一がレース1で優勝

BSB:清成龍一がレース1で優勝

BSB:清成龍一がレース1で優勝

BSB英国スーパーバイク選手権の第6戦は4日、マロリーパークで行われ、清成龍一がレース1で優勝。ポイントリーダーのグレゴリオ・ラビーリャがレース2を制した。

5月21日にモンデロパークで予定されていた第5戦は雨のために中止となったために、約1ヶ月ぶりの開催となった今回大会。清成は転倒者が出た1ラップ目から4ラップ目までセーフティカーが先導されたレースで、一度もトップの座を譲らずに、今季2度目の優勝を飾った。

レース2では、6ラップ目にトップに立ったラビーリャが今季7勝目。清成は今季6度目の表彰台獲得となる3位でフィニッシュした。

第7戦は6月18日にスネタートンで開催される。

レース1
1. 清成龍一(ホンダ): 27分06秒734
2. L.ハスラム(ドゥカティ): +1.935秒
3. G.ラビーリャ(ドゥカティ): +4.856秒

レース2
1. G.ラビーリャ(ドゥカティ): 27分21秒786
2. L.ハスラム(ドゥカティ): +1.310秒
3. 清成龍一(ホンダ): +4.188秒

ポイントランク
1. G.ラビーリャ(ドゥカティ): 223ポイント
2. L.ハスラム(ドゥカティ): 161ポイント
3. 清成龍一(ホンダ): 149ポイント

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›