初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ブリビオ:「バイクの戦闘力は整いました」

D.ブリビオ:「バイクの戦闘力は整いました」

D.ブリビオ:「バイクの戦闘力は整いました」

キャメル・ヤマハのチームマネージャーを務めるダビデ・ブリビオは、ムジェロ合同テストを終え、「バイクの戦闘力は整いました」と手応えを強調した。

序盤はチャタリングの問題に苦しんでいたが、第5戦フランスGPから新型シャーシを投入。バレンティーノ・ロッシはエンジントラブルにより、リタイヤを強いられたが、戦闘力の高さを証明。第6戦イタリアGPではドゥカティ、ホンダとのスリリングなバトルに競り勝つと、翌日のテストで今後のシーズンに向けての方向性を確認した。

「バレンティーノとコーリンにとっていいテストでした。新型シャーシをテストし、完璧なセッティングを見つけるのに役立ちました。我々は少しずつ進歩して行く必要があります。正しい決定を下し、仕事の方向性を決め、ルマンとムジェロのテスト比較することが重要であり、それらは正しかったです。今回のテストは新しいシャーシを試す機会があまりなかったコーリンにとって特に大切であり、大きな信頼性を得ることができました。」

「バイクは残りのシーズンを戦う準備ができました。バレンティーノが言うように、これから毎レースで表彰台が必要です。我々のバイクが彼とコーリンが表彰台を獲得できるコンディションになることを期待しています。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›