初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブルMotoGPアカデミー、ヘレスで躍進

レッドブルMotoGPアカデミー、ヘレスで躍進

レッドブルMotoGPアカデミー、ヘレスで躍進

レッドブルMotoGPアカデミーは11日、スペイン選手権の第2戦ヘレス・ラウンドに挑戦。好パフォーマンスを披露した。

昨年ドイツ連盟主催のミニバイクカップで1位だった12歳のジョナス・フォルガーは、8番グリッドからホールショットを決めると2ラップ目までトップをキープ。125ccクラス3戦目(年齢制限の特別許可を得るために参加したカタルーニャ州選手権を含む)で初めて表彰台を獲得した。

1列目4番グリッドのケブ・コグランはスタートで出遅れ、一時は8位までポジションを後退したが、1分50秒台を安定して刻んで、2戦連続して表彰台に登った。

全日本参戦を優先したために、ヘレス・テストを欠場した中上貴晶は15番グリッドから、昨年のMotoGPアカデミーのメンバーであるエフレン・バスケスとのバトルを繰り広げながら、ポジションアップに成功。公式予選のラップタイムを1.058秒更新する走りを見せ、前戦の8位を上回る5位でフィニッシュした。

5位争いを展開していたスコット・リーディングは、中盤に一時的に失速。11位でゴールすれば、前戦は年齢制限のために不参戦だったイサック・ビニャレスは、初レースを12位でまとめた。

昨年からのメンバー、ダニエル・ウェッブは単独2位を走行中のラストラップに転倒。今季初の表彰台を逃した。

レッドブルMotoGPアカデミーは6月末に再びスペインに集結。7月9日の第3戦アルバセテ・ラウンドに向けてテストに取り組む。

レッドブルMotoGPアカデミーの成績
K.コグラン:ポイントランク2位(アルバセテ:2位,ヘレス:3位)
J.フォルガー:ポイントランク3位(アルバセテ:12位,ヘレス:2位)
中上貴晶:ポイントランク7位(アルバセテ:8位,ヘレス:5位)
D.ウェッブ:ポイントランク11位(アルバセテ:6位,ヘレス:転倒リタイヤ)
S.リーディング:ポイントランク15位(アルバセテ:リヤイヤ,ヘレス:11位)
I.ビニャレス:ポイントランク16位(アルバセテ:不参戦,ヘレス:12位)

Tags:
2006

Other updates you may be interested in ›