初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、初日制す

V.ロッシ、初日制す

V.ロッシ、初日制す

シリーズ第7戦カタルーニャGPのフリー走行2は16日、カタルーニャ・サーキットで行われ、バレンティーノ・ロッシがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度30度、ウェットからドライへとコンディションが回復した中、カタルーニャでは最高峰クラスで6戦中4勝と強さを見せるロッシが1分42秒837をマーク。午前のフリー走行1でトップだったケニー・ロバーツ・ジュニアに僅少0.093秒差で初日を制した。

地元グランプリとなるダニ・ペドロサは午前中に続いて3番手。クリス・バーミューレン、コーリン・エドワーズ、ジョン・ホプキンス、ロリス・カピロッシ、マルコ・メランドリ、セテ・ジベルナウがトップ10入り。ニッキー・ヘイデンは11番手だった。

日本勢では中野真矢がトップから1.100秒差の13番手。玉田誠は1.107秒差の14番手。初日総合では15番手と16番手だった。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, FP2

Other updates you may be interested in ›