初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、2度目のトップグリッド確保

A.ドビツィオーソ、2度目のトップグリッド確保

A.ドビツィオーソ、2度目のトップグリッド確保

シリーズ第7戦カタルーニャGP250ccクラスの公式予選2は17日、カタルーニャ・サーキットで行われ、アンドレア・ドビツィオーソがホルヘ・ロレンソとのポールポジションバトルを制した。

気温29度。路面温度48度のドライコンディションの中、ドビツィオーソとロレンソの2人は1分46秒台に突入。0.100秒差でポイントリーダーが制すれば、代役アレックス・デボン、アレックス・デ・アンジェリスが1列目を獲得した。

暫定3位の青山博一は6番手だったが、初日のタイムで5番グリッドを確保。弟・周平、ロベルト・ロカテリ、ヤコブ・シュムルツが2列目に並んだ。

高橋裕紀は9番手。マルコ・シモンセリがトップ10入りした。

Tags:
250cc, 2006, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, QP2

Other updates you may be interested in ›