初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

『ライダーズ・フォー・アフリカ』

『ライダーズ・フォー・アフリカ』

『ライダーズ・フォー・アフリカ』

ダカール共同基金は、第7戦カタルーニャGP開催期間中に、新しいプロジェクトを発表。MotoGPライダーたちが賛同した。

スペイン・バルセロナ市内の病院で、多くのMotoGPライダーたちの治療や手術を担当しているチャビエル・ミル医師は、毎年ダカールラリーをサポートしている関係から、医療不足に苦しむ第三国への医療活動を促進・発展させる目的から、『ライダーズ・フォー・アフリカ』を立ち上げることを発表した。

発表会には、ミル医師の治療を受けたことがあり、プロジェクトに賛同するアレックス・クリビーレ、アルベルト・プーチ、ダニ・ペドロサ、青山博一、ホルヘ・ロレンソ、セバスチャン・ポルト、ホセ・ルイス・カルドソ、アレックス・ホフマン、フリアン・シモン、アレックス・エスパルガロ、ダカールラリー2輪部門の元王者ナニ・ローマ、現王者マルク・コマ、イシドレ・エステベ、トライアル世界王者のアダム・ラガらが駆けつけた。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›