初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレビュー:波乱を乗り越え、伝統のアッセンへ

プレビュー:波乱を乗り越え、伝統のアッセンへ

プレビュー:波乱を乗り越え、伝統のアッセンへ

シーズン第8戦TTアッセンは、22日から開催。例年通りに土曜に決勝レースが行われる。

3週連続開催の緒戦となった前戦カタルーニャGPでは、オープニングラップに多重クラッシュが発生。セテ・ジベルナウは20日に骨折した左鎖骨を手術。復帰までに3~5週間を要することから、次戦イギリスGPまで欠場することが決まり、今週末はアレックス・ホフマンが代役を務める。

集中治療室ICUで24時間体制の看視を受けていたロリス・カピロッシは19日に、マルコ・メランドリは20日に退院。参戦については、メディカルチェックの結果次第となる。

波乱のレースで2位を獲得したニッキー・ヘイデンは、ポイントリーダーの座を奪回。昨年地元アメリカGPで初優勝を果たしてから17戦中12戦で表彰台を獲得するなど、粘り強く安定したパフォーマンスを見せている。

ムジェロ、カタルーニャで2連勝を決め、ポイントランク3位に浮上したバレンティーノ・ロッシは、ポイントリーダーとのギャップを一気に29ポイント差に詰めた。今週末のアッセンでは、最高峰クラス6度目の挑戦で3度のポール・トゥ・フィニッシュを達成。得意の舞台で高ポイント獲得を狙う。

前戦ではダニ・ペドロサ、ケーシー・ストーナー、トニ・エリアスらが次々に転倒リタイヤした中、ケニー・ロバーツ・ジュニアが最高峰クラス通算150戦目を21度の表彰台で祝った。ヤングライダー勢、ベテラン勢がアッセンでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか大変興味深い。

Tags:
MotoGP, 2006, A-STYLE TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›