初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、セッション離脱

V.ロッシ、セッション離脱

V.ロッシ、セッション離脱

バレンティーノ・ロッシは、僅か4ラップでフリー走行3を切り上げた。

初日午前のフリー走行1で転倒を喫した際に、右手首豆状骨と左足首くるぶしを骨折したイタリア人ライダーは、アッセン市内の病院でメディカルチェックを受けた後、午後のフリー走行2に登場。23ラップを走ったが、2日目のセッションでは特に右手首に痛みを訴え、ピットボックスに戻ってきた。

着替え終えたロッシは、検査と治療を受けるために、クリニカ・モバイルに向かった。

Tags:
MotoGP, 2006, A-STYLE TT ASSEN, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›