初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ、午後のセッションをキャンセル

L.カピロッシ、午後のセッションをキャンセル

L.カピロッシ、午後のセッションをキャンセル

ロリス・カピロッシは、第9戦イギリスGPのフリー走行2をキャンセルした。

第7戦カタルーニャGPで胸を強打しながら、翌週の前戦TTアッセンに強行出場して貴重な1ポイントを稼いだイタリア人ライダーは、午前中のフリー走行1で22ラップを走り、8番手のタイムをマーク。日曜の決勝レースに向けて休息するために、午後の走行を見合わせた。

「少しでも早く治すために、できる限り休みたかった。午後にはコースに出なかったけど、明日の公式予選と明後日の決勝レースには臨むつもりだ。」

「ドニントンではチャンピオンシップの貴重なポイントを獲得するためのバトルができると思う。先週よりも体調はすごく良い。次ぎのザクセンリンクでは80~90%ぐらいまで回復できるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2006, GAS BRITISH GRAND PRIX, Loris Capirossi

Other updates you may be interested in ›