初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.ロレンソ、1ポイント差に接近

L.ロレンソ、1ポイント差に接近

L.ロレンソ、1ポイント差に接近

ポイントリーダーのアンドレア・ドビツィオーソは、第9戦イギリスGPで6位フィニッシュ。優勝したホルヘ・ロレンソに1ポイント差に詰め寄られた。

スタートから優勝争いを展開していた2人だったが、17ラップ目にドビツィオーソが転倒。「まだ僅少さで僕がポイントリーダーだけど、アプリリア勢とのギャップは大きい。転んだ後、リズムを取り戻そうとしたけど、ハンドルとステップにダメージがあった」と振り返った。

中盤以降独走で今季5勝目を挙げたロレンソは、「大満足。プッシュした時に思うように速く走れなかったけど、ほとんど全てが完璧だった。転倒したドビツィオーソを申し訳なく思う。ライバルの転倒を決して望まないけど、今回はポイント差を縮めたことを認める。1ポイント差だけど、今はチャンピオンシップのことを考える時ではない」と慎重なコメントを残した。

Tags:
250cc, 2006, GAS BRITISH GRAND PRIX, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›