Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブルMotoGPアカデミー、CEV第3戦に挑戦

レッドブルMotoGPアカデミー、CEV第3戦に挑戦

レッドブルMotoGPアカデミー、CEV第3戦に挑戦

レッドブルMotoGPアカデミーは今週末、CEVスペイン選手権第3戦アルバセテ・ラウンドに参戦する。

第7戦カタルーニャGPにワイルドカードとして初挑戦したダニエル・ウェッブは、手首を骨折。現在は第4戦バレンシア・ラウンド(9月3日)から復帰を目指して、治療とリハビリに専念すれば、5人は先週末に同舞台で2日間のテストを実施。30度を超えるコンディションの中で、意欲的な走り込みを行った。

同舞台で行われた開幕戦では、ケブ・コグランがポールポジションから自己最高位の2位。第2戦でも3位表彰台を獲得して、現在ランク2位につければ、中上貴晶は海外初挑戦で8位。2戦目は5位に入り、ランク7位に浮上した。

第2戦ヘレス・ラウンド終了時点のランキング:

K.コグラン:ランク2位(36ポイント:開幕戦2位,第2戦3位)
J.フォルガー:ランク3位(24ポイント:開幕戦12位,第2戦2位)
中上貴晶:ランク7位(19ポイント:開幕戦8位,第2戦5位)
D.ウェッブ:ランク10位(10ポイント:開幕戦6位,第2戦転倒リタイヤ)
S.リーディング:ランク15位(5ポイント:開幕戦リタイヤ,第2戦11位)
I.ビニャレス:ランク16位(4ポイント:開幕戦不参加,第2戦12位)

Tags:
2006

Other updates you may be interested in ›