初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、ポイントリーダーでバカンス迎える

A.バウティスタ、ポイントリーダーでバカンス迎える

A.バウティスタ、ポイントリーダーでバカンス迎える

前半戦最後のドイツGPを終え、アルバロ・バウティスタは、ポイントランク2位のミカ・カリオに64ポイント差のアドバンテージを得て、サマーバカンスに入った。

マティア・パシーニとの熾烈なバトルを繰り広げ、0.010秒差で今季5勝目を逃した21歳のスペイン人ライダーだったが、ライバルであるミカ・カリオが8位に終わったことから、再びアドバンテージを広げることに成功した。

「タフなレースだった。どんなことがあっても勝ちたかったけど、どうすることもできなかった。レース中はトップに立っても、2番手を走っていても、いい感じで走れた。3人のバトルとなり、マティアの後ろについて、タイヤの消耗を抑えようとした。最終ラップにぶつかり、僅か0.010秒差で2位となった。勝ちたかったけど、僕たちの最大のライバルはミカ・カリオだから、アドバンテージを広げられたことに満足だ。」

Tags:
125cc, 2006, betandwin.com MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alvaro Bautista

Other updates you may be interested in ›