初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢:「気持ちを切り替えたい」

中野真矢:「気持ちを切り替えたい」

中野真矢:「気持ちを切り替えたい」

中野真矢は、第11戦アメリカGPでリタイヤを喫したが、サマーブレークで気持ちを切り替えることを強調した。

2度目のラグナセカ挑戦となった中野は、3度のフリー走行でタイムが伸び悩んだが、公式予選では8位となり、3列目から決勝レースを迎えたが、中盤に今季2度目となるエンジントラブルにより、リタイヤを強いられた。

「アメリカGPでいい順位を狙っていたので、このような形でリタイヤして残念です。25秒台前半をキープし、走っていた順位を維持したかったのですが、エンジンが壊れてしまいました。このようなレースが続くと厳しいです。」

「この後の夏休みで気持ちを入れ替えたいです。」

Tags:
MotoGP, 2006, RED BULL U.S. GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›