初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2004年リオGP

2004年リオGP

2004年リオGP

今回の『ザ・ヒストリー』は、2004年第7戦リオGPを紹介。

7番グリッドからスタートした玉田誠は、バレンティーノ・ロッシ、ニッキー・ヘイデン、ラスト3ラップにはマックス・ビアッジを抜き、初優勝を飾るだけでなく、ブリヂストンにも初旋風をもたらした。

玉田とブリヂストンの初優勝を振り返る。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›