初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダ、最高峰クラス通算200勝達成

ホンダ、最高峰クラス通算200勝達成

ホンダ、最高峰クラス通算200勝達成

ニッキー・ヘイデンは、シリーズ第8戦TTアッセンで今季初優勝を飾り、ホンダに最高峰クラスにおける通算200勝目をもたらした。

最高峰クラスにおけるホンダの主な歴史は次ぎの通り。

1966年:RC181(空冷直列4気筒)で500ccクラスにデビュー。ホッケンハイムで開催されたドイツGPで、ジム・レッドマンが初優勝をもたらす。コンストラクターズ部門を初制覇。
1982年:NS500(V型3気筒2ストローク)で500ccクラスに復帰。フレディ・スペンサーがデビュー戦となったアルゼンチンGPで3位、ベルギーGPで優勝。
1983年:スペンサーが500ccクラスを初制覇。
1984年:NSR500(V型4気筒2ストローク)を投入。
1987年:ワイン・ガードナーがタイトル獲得。
1989年:エディ・ローソンがタイトル獲得。
1994年:ミック・ドゥーハンがタイトルを獲得。その後5連覇を達成。
1999年:アレックス・クリビーレはタイトル獲得。
2001年:バレンティーノ・ロッシがNSR500で最後のタイトルを獲得。
2002年:RC211V(990ccV型5気筒4ストローク)を投入。バレンティーノ・ロッシがMotoGPクラス初年を制覇。
2006年:ニッキー・ヘイデンがTTアッセンで最高峰クラス通算200勝目を達成。

200勝に貢献したライダーたち:

54勝:M.ドゥーハン
33勝:V.ロッシ
20勝:F.スペンサー
18勝:W.ガードナー
15勝:A.クリビーレ
8勝:M.ヘイルウッド,S.ジベルナウ
6勝:A.バロス
5勝:M.ビアッジ
4勝:E.ローソン,R.マモラ,岡田忠之,M.メランドリ
3勝:N.ヘイデン
2勝:J.レッドマン,L.カダローラ,C.チェカ,玉田誠
1勝:D.ビーティー,P.F.キリ,片山敬済,A.プーチ,L.カピロッシ,宇川徹,D.ペドロサ

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›