初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

小山知良、退院

小山知良、退院

小山知良、退院

小山知良は先週末、入院先の病院から退院。次戦マレーシアGPに向けて、準備は始めた。

前戦チェコGPの前日から体調を崩していた小山は、日本帰国直後から入院していたが、25日に無事退院した。

「もう大丈夫です。次のセパンは問題ないです」と元気な声で答えた。「木曜の夕食後に食あたりで吐き気に見舞われ、週末はずっと体調が良くなかったです。特にレース中は苦しかった。火曜に日本に着いて検査のために病院に行き、そのまま入院しましたが、もう完全に回復しました。」

2年目の今シーズンは、開幕戦スペインGPのフリー走行2で左足首を骨折。第7戦カタルーニャGPの公式予選2では左手首を骨折するアクシデントに見舞われ、厳しいシーズンとなっているが、来年に関しては明るいニュースがあることを認めた。

「幾つか来年のオファーをもらっています。KTMもその1つ。いろいろと条件を確認して検討しています。」

Tags:
125cc, 2006

Other updates you may be interested in ›