初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

新王者A.バウティスタ:「プレシーズンの仕事が非常に重要だった」

新王者A.バウティスタ:「プレシーズンの仕事が非常に重要だった」

新王者A.バウティスタ:「プレシーズンの仕事が非常に重要だった」

アルバロ・バウティスタは、第14戦オーストラリアGPでシーズン7勝目を達成。シーズン3戦を残して、初タイトルを獲得した。

開幕戦スペインGPで初優勝を飾ってから、13戦中12度の表彰台を獲得。タイトル獲得の重要な要素である安定した強さと速さを発揮できた理由は、「プレシーズンの仕事が非常に重要だった。最初はバイクが全く気に入らなかったけど、ラップタイムを気にせずに、チームと一緒にセッティングを整えるために頑張った」と、21歳のスペイン人ライダーは説明した。

「それにシーズン序盤に好スタートができたことも鍵だった。その結果、僕たちの方向性に自信を得ることができ、コンスタントにシーズンを進んでいくことができた。」

Tags:
125cc, 2006, GMC AUSTRALIAN GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›