初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋裕紀、一番時計

高橋裕紀、一番時計

高橋裕紀、一番時計

シリーズ第15戦日本GPのフリー走行2は23日、ツインリンクもてぎで行われ、高橋裕紀がトップタイムをマークした。

気温22度。路面温度36度のドライコンディションの中、暫定5位の高橋は、「方向性が分かった」と初日のセッション後に振り返った通りに、2日目のセッションで一番時計を刻めば、チームメイトのアンドレア・ドビツィオーソ、アレックス・デ・アンジェリスが続いた。

暫定4位の青山周平は4番手。ロベルト・ロカテリ、エクトル・バルベラ、ホルヘ・ロレンソが続き、暫定2位の青山博一は8番手。マルコ・シモンセリ、横江竜司がトップ10入り。関口太郎は28番手だった。

Tags:
250cc, 2006, A-STYLE GRAND PRIX OF JAPAN, FP2

Other updates you may be interested in ›