初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、シーズン10度目のポールポジション

J.ロレンソ、シーズン10度目のポールポジション

J.ロレンソ、シーズン10度目のポールポジション

シリーズ第15戦日本GPの公式予選2は23日、ツインリンクもてぎで行われ、ホルヘ・ロレンソがシーズン10度目のポールポジションを奪取した。

気温20度。路面温度33度のドライコンディションの中、暫定ポールポジションのスペイン人ライダーは、ベストポールを0.469秒更新する1分51秒374を刻み、24ポイント差で追うランク2位のアンドレア・ドビツィオーソに0.581秒差のアドバンテージをつけた。

3番手にはアレックス・デ・アンジェリスが入り、青山博一が1列目を確保。青山周平、高橋裕紀、ロベルト・ロカテリ、エクトル・バルベラ、シルバン・ギュントーリ、ヤコブ・シュムルツがトップ10入り。関口太郎は28番グリッドから明日の決勝レースを迎える。

Tags:
250cc, 2006, A-STYLE GRAND PRIX OF JAPAN, QP2

Other updates you may be interested in ›