初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

サンデーガイド

サンデーガイド

サンデーガイド

ヤマハ:昨年第4戦フランスGP以来シーズン初の1・2番グリッドを独占。

ミシュラン:第10戦ドイツGP以来シーズン2度目の1列目独占。

V.ロッシ:シーズン4度目のポールポジション奪取。過去に4勝をマークしたエストリルでは初のトップグリッド。ヤマハで13度のポールポジションから11勝を記録。

C.エドワーズ:キャリア3度目の2番グリッド。

N.ヘイデン:シーズン5度目の1列目スタート。

D.ペドロサ:もし、9位以内でフィニッシュすれば、2000年にV.ロッシが樹立した新人の獲得ポイント(209)を更新する。

C.ストーナー:昨年の250ccクラス勝者。

J.ホプキンス:前戦日本GPで12戦連続のポイント連取に成功し、スズキがMotoGPマシンを投入してから、初めて100ポイントを達成。

中野真矢:エストリルのおけるカワサキのベストリザルトは昨年の8位。

S.ジベルナウ:もし、トップ3以内でフィニッシュすれば、昨年第10戦ドイツGP以来23戦ぶりの表彰台獲得となる。

Tags:
MotoGP, 2006, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, WUP

Other updates you may be interested in ›