初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FIMの新会長が決定

FIMの新会長が決定

FIMの新会長が決定

FIM国際モーターサイクリズム連盟は、ベネズエラ人のビト・イッポリトが新会長に就任したことを発表した。

123回目のFIM総会は16日、ブラジルのサルバドール・デ・バイアで開かれ、フランセスコ・セルビの後任者を選出。102年の歴史上、初のヨーロッパ人以外の会長が誕生した。

54歳のイッポリトは、1992年にベネズエラ連盟の会長に就任。1984年から1990年までFIMレーシング委員会の委員を経て、1990年から1996年までFIM副会長を務めた。同時に1984年から1998年までラテンアメリカ連盟の会長に就任していた。

また、1983年と1986年に250ccクラスを2度制覇したベネズエラ人ライダー、カルロス・ラバドが所属したべネルモトスのチームマネージャーを務めた経験もある。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›