初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、コニカミノルタ・ホンダ入り発表

中野真矢、コニカミノルタ・ホンダ入り発表

中野真矢、コニカミノルタ・ホンダ入り発表

コニカミノルタ・ホンダは30日、2007年に中野真矢を起用することを発表した。

3年間、カワサキのMotoGPプロジェクトに参加してきた中野は、「カワサキレーシングで過ごした3年間を振り返ると、自分のベストを尽くしたと思います。スタッフたちとは良好な関係を築くことができ、最終戦まで全力でサポートしてくれました。また、僕に自信をつけさせてくれて、ライディングの厳しさ、そして楽しさを教えてくれたZX‐RR、そして応援してくれたファンの方々にも感謝の思いでいっぱいです」と新天地への移籍を前に、感謝の気持ちを語った。

RV212V&ミシュランのパッケージで800cc初年に挑戦する決断を下したことについては、「今のMotoGPは非常にハイレベルで、ライダーとしても常に高いモチベーションを持ち続ける必要があります。そんな戦いを重ねる中で、僕自身『新たな挑戦をしたい』と思い始めていたタイミングと、コニカミノルタ・ホンダからのオファーのタイミングとがちょうど合致し、いろいろ思うところはありましたが、最終的には自分の気持ちに素直に従うことにしました」と説明した。

「MotoGPマシンの排気量が800ccになることを含めて、環境は大きく変わることになります。今の段階では具体的にどんなシーズンになるか想像もつきませんが、僕自身とても楽しみにしていますし、また、勝利への強い意志を持って新たなシーズンに臨みたいと思います。僕の新しいチャレンジに、どうぞご期待ください。」

コニカミノルタ・ホンダは、11月末のヘレス合同テストに参加。中野は来シーズンへの準備をスペインから始める。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Shinya Nakano

Other updates you may be interested in ›