初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP試乗会にロッシ車が登場

MotoGP試乗会にロッシ車が登場

MotoGP試乗会にロッシ車が登場

MotoGP試乗会の2日目は31日、最終戦バレンシアGPの舞台となったリカルド・トルモで行われ、バレンティーノ・ロッシのM1が準備された。

試乗会には、阿部典史、ウッチ・サロッシ、リン・ジャービスが登場。ロッシのパーソナルアシスタントを務めるウッチはロッシの物まねをして、ピットボックスでメカニックたちにバイクの感触を報告すれば、メカニックたちもピットボードでタイムを提示するなど、楽しい時間を過ごした。

ヤマハ・モーター・レーシング・マネージングダイレクターのジャービスは、「MotoGPに乗ったのは人生で初めてです。小さいですが、変化の富んだサーキットで楽しみました。スピードもリズムもプロのライダーたちには、ほど遠いですが、気分よく走れました」と感想を語った。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›